2006年12月31日

ありがとうございました

再開しよう、再開しようと思いながら・・・・気付けば大晦日っ!!

一年経つの、早過ぎですね・・・。

2006年、いろいろありました。本当にお世話になりました。いつもブログを読んで下さっている方、私を支えて下さっている全ての方に、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いします。m(._.)m
posted by sayaka at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

リニューアルオープン!!

お久しぶりです。

やっと、というか、ついに、というか。
芸力サイト、リニューアルオープンです!

http://geiriki.com/

open.jpg


そして、リニューアルと同時に会社も設立しました。
このために先月はドタバタで、余裕なくて全く更新できませんでした。m(_ _)m

リニューアルオープンといっても、システムもサイト構成も自分の構想している最終形にはまだまだ全然いたってないのですが、これでやっとスタートラインには立てたかなと思っています。

これから本格的に頑張っていくつもりです。
余裕ができたら、また、ブログも頑張ります!
今後ともどうぞよろしくお願いします。
posted by sayaka at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

生きてます。

生きてます。笑

このブログの更新で私の生存確認をしてくれている人には、
ご心配をおかけしております!ごめんなさい。

大分サボってしまいました。
気づいたら10月になってました。

大丈夫です、生きてます!


芸力1周年になる前にいろいろなんとかしたいと思っていて、
それでちょっとドタバタジタバタしております。
(・・・なかなか死なないゴキブリみたい・・・?笑)

なので、今月も生存報告くらいしかできないかもしれないけれど、
元気にやっているので、ご心配なく。
近いうちに嬉しい発表が出来るように頑張ります。
posted by sayaka at 17:46| Comment(8) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

テンション

テンションが低くて更新が出来ない日々が続いていた。
書こうと思っていることはたくさんあるのだけど、
いざ書こうと思うと手が動かなくて。
元気だけが自分の取り柄だと分かっているけれど、
そうそういつも元気ではいられない。
少し疲れている私。
原因は分かっているのだけど。

銀座を歩く。
ふと、天上のシェリーはどうしているかな、と気になって空を見上げる。

日常(いつも)の生活に戻ったみたいだ。

sherry.jpg

気持ちをリフレッシュするのには、アートに触れるのがいちばんだ。
というわけで、昨日は銀座→六本木→中目黒と回る。

最後にものすごいものに出会って、一気にテンションがあがった。

どんなに時間がかかってもいいじゃないか。
いつ全貌が描けるか途方に暮れたって、
自分の中に描けているなら恐れることはないんだ、と。
posted by sayaka at 12:11| Comment(2) | TrackBack(1) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

台風のあと

地元のお祭はいつも台風に見舞われる。
今年も結局最後は雨だった・・・。
ちょっとしか神輿かついでないのに肩も足もパンパン・・・(涙

台風のいったあとは・・・きれいな夕焼け。

yuuyake1.jpgyuuyake2.jpg
posted by sayaka at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

新日曜美術館

ここのところ、芸力の事務所の引越しをしてまして、ドタバタしてて全然記事更新できていなかったのですが・・・・。

ちょっとお知らせを。

本日(17日)、NHK教育の新日曜美術館で石田徹也氏が特集されるようです。

NHK新日曜美術館
本日、9:00から。 (20:00〜再放送)
石田徹也<悲しみのキャンバス>

以前、私が書いた記事はこちらです。

番組、ぜひ見てみてください。
私もビデオ撮って見ようと思います。
posted by sayaka at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

アートな夏の終わり

体力勝負の忙しい夏でした。
でもたくさんの人に出会えて、いろんな作品と出会って、40日間暑くて大変だったけど毎日とっても楽しかったです。

芸力の活動としてもいろいろ挑戦出来てとても良い勉強になりました。

出展者の皆さん、ほんとにおつかれさまでしたー。
イベントに来て下さった方、買い物して下さった方、どうもありがとうございました!m(_ _)m

前の会社がすぐ側にあったので、昔の上司やら同僚やらたくさんの人に再会できたのも嬉しかったです。いまだに「今、どうしているの?何をしているの?」という質問になんて答えるのが適当なのか困ってしまう(笑)私ですが、元気にやっておりますので、ご心配なく!

イベント終わってからはいろいろドタバタしていて、ブログの更新も適当になってしまっていたのですが、昨日今日と久しぶりにいっぱいギャラリーもめぐってきたので、これから記事UPしていきたいと思います。

artvillage1.jpgartvillage2.jpgartvillage3.jpg

最後はやっぱりユキンコさんの感動の巨大アートで。ユキンコさんは40日間ほんとに素晴らしいパフォーマンスでした。私にとっては岡本太郎の壁画よりも何十倍も心に響く作品でした。
まだ汐留にこの壁画はあるのかな・・?取り壊しにしないでどこかに常設してくれたらいいのだけど・・・。
posted by sayaka at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

うかうか

終わったなぁ〜なんて余韻に浸ってたら、もう3日も経ってる!
うかうか休んでてごめんなさーい!笑
まだまだ思い出の作品たちがあるのだよー。
というわけで、引き続き・・・。
posted by sayaka at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

月夜

世界地図のような雲と月がとってもキレイだったので、パチリ。

tukiyo.jpg

posted by sayaka at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

更新が・・・

今月、多忙につき更新がトビトビになっております・・・。

暑くてアタマがぼーっとしているのでどうか許してやってください。笑

これから、さかのぼって埋めていきたいと思います・・・。
posted by sayaka at 01:50| Comment(4) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

見逃した・・・

束芋@トップランナーを見逃したー。
昨日の晩まではちゃんと覚えてたのにー。
再放送を待つしかないなぁ・・・(>_<)
posted by sayaka at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

誰かが言ってたこと

TVで誰かが言っていて、試しにやってみたら・・・。
意外と美味しくてびっくり!!!!

麦茶+牛乳。

よくよく考えればお茶だからあり得る組み合わせだとは思うのだけど。
紅茶ミルクよりもさっぱりしているかも。
麦茶の苦味がミルクで活かされる、みたいな。
「うげ。」と思ったそこのあなた!だまされたと思って。笑


昨日、久しぶりに表参道周辺のギャラリーをいくつか巡る。
そういえば、誰かが、ギャラリーGANがギャラリーを閉めたって言ってたけど・・・と思って、行ってみる。
え。ほんと? 確かに最近展覧会の案内が載っていなくてどうしたのかなぁとは思っていたのだけど。でもまだホームページはあるんだよ。
移転?ほんとにつぶれちゃったの?
誰か詳細知ってたら教えてください。

↓ガラーンとしてひと気のないギャラリーGAN。
g-gan.jpg
posted by sayaka at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

リバーサイド

文化の発展、アートな街に川は欠かせない。

パリのセーヌ川、ロンドンのテムズ川、東京の隅田川。

てな感じで、隅田川周辺がもっとキレイになってアートな街になったらいいなぁと思う。

一応今もリバーサイドを歩けるようにはなっているけれど・・・なんか汚いし危険な感じ。

墨田区も第二東京タワーとか北斎館とか文化事業に力を入れているし、頑張ってほしいなぁ。

aaf1.jpgaaf2.jpg

結構大きい隅田川のクラゲくん↑
posted by sayaka at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

wish

あ、気付けば7月7日。七夕じゃありませんか。

何を願おう。


まずはテポドンが恐いから世界平和を。

あと、ついでに、私に余裕を(笑)。
時間の余裕と金の余裕と心の余裕と。

たなぼた・・・、間違い、たなばたのねがいデシタ。笑
posted by sayaka at 02:32| Comment(4) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

プンクトゥム・タイムズ創刊!!

punctum.jpg

出たーー!
京橋にあるギャラリー、PUNCTUM Photo+Graphix Tokyoから「プンクトゥム・タイムズ」創刊!!

これだけたくさんのメディアがある中で、あえて新聞。
フルカラー当たり前の時代で、あえて白黒。
コンテンツを売る時代に、あえてFREE!!

あえて流れを無視したこの挑戦的かつ一匹狼的な活動が、とにかくカッコイイ!!

プンクトゥムのオーナー寺本さんはもしかしたら銀座・京橋のギャラリストの中ではいちばん若いかもしれない。今年あおぞらDEアートにも積極的に参加してくれて、私としては同世代のギャラリストが頑張っているというのはとても心強いし、励みになる。

創刊号は、先日まで展覧会をやっていた在本彌生氏と森山大道氏の対談なども入って、12面というかなりの充実っぷり。ギャラリーだけでも大変なのに、こんな新聞創刊しちゃって、しかもフリーで、大丈夫かなぁって心配になったりもするけど、プンクトゥムのこの熱い挑戦を心から応援したいと思う!

プンクトゥム・タイムズ、みんなギャラリーに取りに行こう〜!
(青山ブックセンターとかにも置いてあるみたい)
posted by sayaka at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

夏の夕焼け空

今日は夕焼けの空がとーってもきれいだったよ。
撮りまくってみた。笑

sunset1.jpg sunset2.jpg sunset3.jpg

sunset4.jpg sunset5.jpg sunset6.jpg
posted by sayaka at 22:08| Comment(10) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

作家さんにお知らせ!「街かど美術館 アート@つちざわ」

このブログを読んでくれている作家さんがどれだけいるのか分からないけれど・・・お知らせです!とっても良いお話なので。

「街かど美術館
 アート@つちざわ<土澤>」

のお知らせ。街かど美術館というコピーだけど、街ごと美術館って言った方が良さそう。岩手県和賀郡東和町土澤地区(・・・???どこそれ???と思った方、こちらをクリック ⇒goo地図) の商店街を中心とした地域約100箇所を展示会場にして、100名を超す全国の美術作家が参加するアートイベント。

お友達からこの話を聞いた時は、おっ!なんかあおぞらDEアートみたい!って思ったのだけど、あおぞらよりも、もっともっともっと地域密着型のイベントで、街ごと美術館になっちゃうっていうとっても大きなプロジェクトだ。

このイベントのすごいところは、ものを創っている人なら誰でも参加できて(現代美術だけじゃなくて詩人、演劇家、写真家など幅広くOK)、「この商店街のこのお店に展示したいです!」とか「この通りのこの角に展示したい!」とかって参加する人が自分で街の”どこか”を会場に設定して申し込める、ということ。
銀座で言うなら、エルメスの屋上にいる騎馬像を利用してインスタレーション
したい!とか(笑)、カルティエのショーウィンドウに自分の作品展示したい!とかって言ったらそれが実現しちゃう、という感じ。

もちろん、作品の設置と撤去は作家がやるから、土澤がどんなところか見てみないといけないと思うけれど、いろんなところで発表したい、みんなに見てもらいたいと思っている作家さん! ただ今、作品大募集中ということなので、どーでしょうか??!!

------------------------------
アート@つちざわ art@tsuchizawa
展示会場:岩手県和賀郡東和町土澤地区の商店街を中心とした地域約100箇所
参加作家:岩手県内を中心に、全国の美術作家(募集定員200名前後)
会期:2006年10月7日〜11月5日
主催:街かど美術館実行委員会、東和町、東和町教育委員会、萬鉄五郎記念美術館
申込み締め切り:6月30日(7月30日まで延長)
現地見学会:6月24日(土)
ホームページ:http://www.art-tsuchizawa.com/
------------------------------

このイベントのすごいところは、展覧会記録としてこんな↓カタログも作ってくれるということ。

art@tsuchizawa.jpgart@tsuchizawa2.jpg

A4の200ページくらいの分厚いカタログで作家一人1ページにカラーで作品写真を掲載してくれるらしい。なんて良心的なんだろう。どれだけコストかかっているんだろう。どうやって運営しているんだろう。ってあおぞらDEアートの参考にもなるのでぜひお話を伺いたい感じだ。

直島もそうだけど、今は土澤?どこ?なんて感じだけど、このアートイベントが根付けば、アートの街と言えば土澤!とかなって、大きな街おこしになるに違いない。

去年の10月から11月に実施したのが第1回で今年が2回目らしい。それもあおぞらと同じでやたらと親近感(笑。
私は主催者ではないし何も関わってないのだけど、参加費無料で一ヶ月会期でカタログまで作ってくれちゃうこんなステキなイベントを応援したいし、作家さん大募集中ということなので、ArtsLogを読んでくれている作家さんにぜひお知らせしたい!と思ったのでした。

ということで、突然のお知らせでした!
興味ある人は要チェック!です!
http://www.art-tsuchizawa.com/
posted by sayaka at 16:17| Comment(3) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

復活宣言!

みなさま、お久しぶりです。
ちょっとお休み、と思っていたら、だいぶお休みしてしまいました。
世間の関心がドイツに向いている間に、ArtsLog、復活デス。笑

たくさんの方から励ましのメールやコメントを頂きまして、
本当にどうもありがとうございました。m(_ _)m

いろいろご心配をおかけしてスミマセン。
楽天的な性格につき、そんなに凹んだり落ち込んだりしているわけではありませんので、ご心配なく!大丈夫です!!
みなさまからの声、とっても嬉しかったです。
たくさんの方に読んでもらっていること、応援してもらっていることを本当に幸せに思います。ありがとうございます。

今回のことは、いろんな意味でよい勉強になりました。

絵を見ること、感じること。
作品の価値、評価。
創作、オリジナル。

・・・いろいろ考えさせられました。

ひどいコメントもありましたが、コメント受付機能を停止しなかったのは、たくさんの方の意見を聞きたかったし、興味があったからです。
一つ一つにお返事ができずに申し訳ありませんでしたが、なるほどと考えさせられるコメントも多く、大変勉強になりました。どうもありがとうございました。

今回のことでつくづく思ったことを、ひとつ。

fairに生きよう、ということ。

(先日、六本木のGallery MoMoでやっていた大谷有花さんの展覧会タイトルも"fair"でしたね。素晴らしい作品ばかりでした。)

名声とか権力とかお金とか。
unfairなことばかりで、「ここもか・・・」「あなたまで・・・」と愕然とすることが多い世の中だけれど、自分は決してそういうものに目がくらまないように、そういうものに動かされて流されていかないように、正直に、信念と情熱をもって、fairに生きていこう、そう努力しよう、とつくづく思ったのでした。

fairに、そして、openに。

あぁ、信頼できるメディアが欲しい。

・・・と、こういうこと書き始めるとだいぶ脱線しそうですが・・・(笑。
最近見に行った展覧会は素晴らしいのが多くて、もう会期終わってしまったものもあるのですが、これからまた毎日少しずつ思い出しながら書いていこうと思います!

とりあえず、復活宣言!
ということで、これからもどうぞヨロシクです。
posted by sayaka at 22:59| Comment(13) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

しばらく・・・

ネットの恐さを改めて思い知らされています。

2ちゃんねるにリンクを貼られてしまったみたいで。
心ない人達のコメントでブログが荒らされていくのは悲しい限りです。

いつも読んでくださっている読者の方々には大変申し訳ないのですが、しばらく更新をお休みします。

このブログはあくまでも私個人のアートの記録を綴っているだけなので誰にとやかく言われるものではありませんが、今、どんなにアートが素晴らしいと、何か記事を書いても逆効果のような気がするし、私が書くことでその展覧会なりアーティストなりに悪い影響があっては申し訳ないので、しばらくお休みしようと思います。

去年の6月1日に自分のアートの記録を残していこうと思って書き始めたこのブログ、ちょうど今日で丸一年、です。ギャラリーをめぐり始めて現代美術を見始めたのもその頃なので、ほんとにまだまだ勉強不足で、”アートオンチ”なんて言われても返す言葉もないです(笑。
ブログを始めた当初はデータベース機能としてのブログの可能性を検証するのが目的の一つでもあったので、フォーマットを決めて記事を書いているのも、そのためです。でも、改めてブログはこういう書き溜めていくような記録にはもってこいのツールだなと感じています。自分の記憶の引き出しからはどんどん抜けていくようなこともしっかり残しておいてくれるので大変役に立っています。


作品を見て感じたことや思ったことというのは、その作品を前にした瞬間が最もフレッシュなものであると思っています。時間が経ってしまってから感想を書こうと思うとなかなか言葉になりません。だから、なるべく見たその日に感想を書くようにしていたのですが、最近はなかなか記事を書く時間も取れず、ついつい2日後とか3日後とかになってしまって、ほんとはもっといろいろ感じていたのに上手く言葉にならない、ということもしばしばです。そういう意味では昔の記事はほんとに思ったことをそのまま書いているので、改めて自分で読み返すといろいろ発見があって面白いです。

作品を見るという行為はとても主観的なものです。どんなにモナリザが世界一美しいと言われても、美しいと思わない人だっているし、世間から何の評価も受けていない絵に涙が出るほど感動することだってあります。画集でしか見たことない絵にぞっこん惚れ込むことだってあるし、大好きな絵のコピーを見るだけで幸せな気分になることもあります。

今、何より悲しいのは、現代美術が、こういう事件で、こんな形で取り上げられて注目されてしまったということです。できれば、このブログも良いニュースで注目されたかったです。

情報発信する立場として意見を、ということなので、考えていることを少し。とても複雑な気持ちなのであまりいろいろ書く気はおこりませんが。

盗作を擁護するつもりはありません。
模写をたくさん描いていた和田さん。
どうして模写だと言わなかったのだろうと思うのです。
言い出せなくなってしまったのか、それとも少し精神的にいろいろな判断がつかなくなっていたのか・・・。
彼の周りにいた人はどうして気付かなかったのでしょう。
どうして忠告してあげなかったのでしょう。
残念で仕方がないです。
私は今、スギ氏の画を実際に見てみたいと思っています。


画像to画像の検索エンジンが出来たら、
全世界的なアートのデータベースが出来たら、
こういう事件も防げるんじゃないかと思っています。
10年前にそんなシステムを構想して、今もそういうものを作りたいと考えているわけですが、WEB5.0?くらい先の話なんでしょうか・・・。
Google、頑張ってくれないかな。

しばらくブログをお休みする間に、いろいろ考えてみます。
それでは、しばらく落ち着くまで、みなさん、お元気で!
posted by sayaka at 19:38| Comment(10) | TrackBack(0) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

アクセスが・・・

最近アクセス数が落ちているなぁと思っていたら、今日、お昼前くらいから、1時間に100人を超えるアクセスが。しかも、その全部が”和田義彦”の検索でとんできている。

何があったんだろうと思っていたら、この記事・・・。

・・・素直にショック・・・。
すごい力のある油絵だったし、作品そのものは良かったと思うし、それは今もそう思う。作品を前にして起こった自分の感情に偽りはない、そう思う。だから、余計ショックだ。

ショックというよりは、どうしてなんだろう?なんで?という疑問・・・。
実際に和田さんに会っていろいろお話したから、余計そう思うのだ。
不思議でしょうがない・・・。なんでなんだろう?

これからどうなるのかな・・・。

(参考:アルベルト・スギ氏のサイト)
posted by sayaka at 22:10| Comment(5) | TrackBack(1) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。