2006年09月23日

テンション

テンションが低くて更新が出来ない日々が続いていた。
書こうと思っていることはたくさんあるのだけど、
いざ書こうと思うと手が動かなくて。
元気だけが自分の取り柄だと分かっているけれど、
そうそういつも元気ではいられない。
少し疲れている私。
原因は分かっているのだけど。

銀座を歩く。
ふと、天上のシェリーはどうしているかな、と気になって空を見上げる。

日常(いつも)の生活に戻ったみたいだ。

sherry.jpg

気持ちをリフレッシュするのには、アートに触れるのがいちばんだ。
というわけで、昨日は銀座→六本木→中目黒と回る。

最後にものすごいものに出会って、一気にテンションがあがった。

どんなに時間がかかってもいいじゃないか。
いつ全貌が描けるか途方に暮れたって、
自分の中に描けているなら恐れることはないんだ、と。
posted by sayaka at 12:11| Comment(2) | TrackBack(1) | Memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へこんだときは、アートをみると、気分が回復しますよね。不思議です。
昨日の朝日新聞にちょっと気になる記事があったのでうちのブログに書いておきました。
勝手にTBさせてもらいます。
Posted by 自由なランナー at 2006年09月24日 09:22
自由なランナーさん、こんばんはー。

>へこんだときは、アートをみると、気分が回復しますよね。

ですよね。
昔はへこんだときは西洋美術館の常設かブリヂストン美術館に行っていたのだけど、最近はギャラリーをひたすら歩くようになりました。笑

Posted by sayaka at 2006年09月24日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アートを暮らしに
Excerpt:  きのうの朝日新聞朝刊の別刷りのbeに「マイアートを暮らしに」と題された記事がありました。美術館へいって作品を楽しむだけでなく、自分のお気に入りの作品を買ってみることをすすめる内容です。記事では先週行..
Weblog: Beautiful Noise
Tracked: 2006-09-24 09:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。